製作衝動=愛情なのです。

先日ブログ管理でヒドイ目に遭い、かなり懲りましたので早めの更新でございます。

最近は設計作業をしているときは、おおむねYouTubeをバックでかけておりまして、かけっぱなしだと、たまに自動で妙な動画が拾われてかかったりします。
先日は声優の山ちゃんと林原めぐみさんのなんかの番組のトークで、その場の即興で「カウボーイビバップ」最終回のシーンの二人のセリフを演技されていました。一瞬であのシーンの雰囲気になる二人の演技力に感心させられるのはもちろんで、仕事そっちのけで聞きほれてました。・・・やっぱいいなービバップは。

また映像を見返したくなったのに加えて、またぞろ登場メカを作りたくなってしまいました。
作品なりキャラなりが好きになると自分の場合、即製作衝動がわいてきまして別件の仕事が忙しいときなどにこれが起きると、中々自分を抑えるの苦労します。で、後回しにしているうちに作らずに終わっちゃうというのも多々あるわけで。
ビバップのソードフィッシュⅡも放送当時に製作するつもりで資料をかなりため込みましたが、そこでストップしちゃってました。
で、今回突然衝動がぶり返してきまして、少々自分をいさめるのにてこずってるところです。
・・・ダメダメダメ、今はマトイテッカーで大詰めなんだからあとであとで。ああっ!作りたい!

by 高島

高島 肇 について

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク