新素材が突然登場。

1日遅れとなりました。昨日はあまりにも忙しかったため、コラムの原稿書きサボっちゃった。ハッハッハ。今は『完全変形ガオファイガー』の型作りでてんやわんやで、昨日、一昨日は型のゲート切りをやっておりました。正直、他の事をやってる余裕はありませんでした。

今はやっと、型関係の仕事が自分の手を離れたので、再びガンバスターの設計に戻っております。こちらもあと1週間てところですかね。あともうチョイといった感じです。

で、今週からガオファイガーの成型が始まりますが、今回から新しい素材を使う予定です。キシレンを溶剤で使用していないので低収縮(これはうれしい!)、注型の際のガスも発生しないので、体にも影響が少なく、強度・弾性も今まで使用していたものとほぼ同じかそれ以上。良いこと尽くしのようですが、ちょっと高いのが難点。

まあ、成型自体の成功率は高いので、長い目で見るとトントンといったところですね。

ただ、他にも色々とメリットがありそうなんですが、今回の新素材は突然ふってわいたような話なんで、これからしばらく実地テストです。うまくいくと・・・ちょっと凄いかも。

by 高島

高島 肇 について

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 製作全般 パーマリンク

コメントを残す