悶絶!真ゲッター2の話

この間の風邪から何とか復活。まだ多少引きずってて、夜中になるとゲホゲホやってます。

さて、ゲホゲホやりつつも仕事はやってます。現在、「完全変形CV真ゲッター2」を鈴木と二人がかりで製作中。来週から最後のイーグルパートに入る予定。この先来年分まで、製作の予定がびっしり詰まってるので早く終わらせたいです。

ただ、この真ゲ2は思った以上に強敵で、特に色の問題で苦戦してます。今回の真ゲ2は原作版のもので製作していますが(理由はほかの媒体のものと比べて1番カッコイイから、単純に自分の趣味です)、この原作版は脚部の色が青なんですねー。図面を引く段階では原作コミックの白黒ページばっかり見てたんで、下半身は全部赤だと思って設計してしまいました。(だってそう見えたんだもん! 腰にも足にもおんなじスクリーントーン使ってるし)図面が上がったころに、はたと気がつき、版権元に確認の電話。

「足は青です」・・・ゲー、やっぱり?

ご存知の通り、真ゲ2の下半身はイーグル号で構成されています。イーグル号のイメージカラーは赤、とにかく赤一色。ところが、機体全体の容積の半分以上を占める脚部が青くなってしまう、と言うことはこのままの設計ではイーグル号全体の半分は青くなってしまう。ダメ! 全然ダメ! 半分青いイーグル号なんてイーグル号じゃないやい!(やや幼時退行気味で、半泣き)

シクシク・・・仕方がない、設計やり直しだ・・・ってもう全然日数無いじゃン! ジャガーとベアーを作りながら考えます。

で、今のところ色が変わる方法で何とか考えたんだけど、図面は描けてません! ほぼぶっつけ本番でイーグルパートに突入です。どうなっちゃうんだろう・・・。良いアイディアがあったら教えてください、マジで。

お題は色が青から赤に変わって飛行機のハネッぽく見えるようになる、脚部のパーツ構成・・・です。

頼んだよ!

by 高島

高島 肇 について

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 真ゲッターロボ パーマリンク

コメントを残す