内なる欲求に正直な作業を!

皆さんは様々な物語やキャラクターに触れたとき、それを気に入ったり心惹かれたりす
るときには、どんな反応をされるのでしょうか?
自分の場合は「作りたい!」という衝動がわき上がります。
物心ついた頃から何かを作っていたうえ、今ではモノ作りを生業としているせいでしょ
うかね。
とにかくそのキャラクターを自分の手で立体化なり、表現なりをするのが、強い衝動と
して感じます。
愛情表現とはちょっと違うんですよね、自身の内側からボコボコとわき上がって来る
ものなんであくまで衝動、とか欲望に近いものなんだと思います。
 
で、何の話かというと、もっと仕事抜きで自分が作りたいものを作る時間を確保しな
ければイカン!と考えたわけです。
ただ、これもすでに何度目かで、結局はやれてないわけですけど、はっはっはっ。
いや、今回こそは成功させたいと思ってます。
させますよー。
 
わりといまの仕事で作っているものとは別ジャンルのものもあったりして、それこそ実
現できたら我ながらすごいんじゃないかと思います。
でも内容はいまは秘密ー。
とりあえず目標としては、10時頃の夕食を食べた後は仕事は終了!
仕事とは違うもんを作る! といったところです。

うまくいくかなー。

by 高島

高島 肇 について

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク