すいません、ワンフェス遅刻ぶちかましました。1

皆様、お久しぶりでございます。
毎年の事ではありますが、今週はヒドい夏バテと言いますか、ワンフェス後の極端な衰弱状態になり、今頃になってやっとほぼ回復しました。

ワンフェス当日もヒドい大遅刻をやらかしまして、会場に着いたのが会場の1時間以上後。せっかくブースに来ていただいたのに、何も無い空き屋状態でがっかりされた方もおられたかもしれません。申し訳なかったです。

事の経緯を書きますと以下の通り。まだ少々ダメージが残っているのでダラダラ気味なのはご勘弁を。

前日の晩にゲッター2の展示サンプルを組み上げねばと、急ピッチで型作り・成形・組み立てと徹夜で強行しました。
明け方にサンプルが組み上がり、そこから会場での展示用看板のデザインを30分程で完了。後は印刷をするのみです。
ここまでは、ギリギリですが予定通りだったのです。

いざ印刷を開始してみると、印刷物が全て緑色!
最初は赤のトナー切れかと思って、交換を行いましたが全く症状は変わりません。
何回もノズルのクリーニングと新品のトナーカートリッジを交換しましたが、症状は全く改善されません。
よりにもよってこういうタイミングで壊れますかー!?

すでに時間はかなり経っています。
これ以上時間をムダにするわけにはいかないので、以前使っていた古いプリンターを引っ張り出してセッティング。
小さい機械なので、デザインを複数に分けてプリントアウトしました。これでなんとか印刷終了。
あらかじめもっと早い時間に印刷しておけば良かったんでしょうが、結局テンパった状態ズ〜っと続いていたので、考えてみるとやっぱり出来なかったでしょうねー。

さて、印刷が完了したので荷物を自転車に積み込み、駅まで猛ダッシュ!
予定より1時間以上オーバーしています。
到着した駅前の駐輪場は珍しく地下の方が空いているので、ここに停めました。地下は涼しくて圧倒的に他の階よりも人気があります。
そこからの移動は特に遅延もなく、無事会場に到着。
モタツキながら設営も完了しました。
時間はすでに昼前になっていました。ああ〜、まったくもう。

ここに至るまでにエネルギーは全て使い果たしてしまったので、後は閉会するまでにはブースに留まってました。イヤー、出歩くのなんて到底無理無理。

閉会後はまっすぐ帰るべきところ、何となく回復した感があったのでついでに別件の用事を片付ける事にしました。
とにかく暑いので、外出した時に全ての用事を片付けてしまおう、と思ったわけです。
あと、今はまだ気が張っていて動けるのですが、翌日はリバウンドが絶対来て身動き出来なくなるはずなので。

別件が片付き、0時半頃に駅前の駐輪場に着いて自転車を出そうとしたところ、なんとしっかりと地下出入り口にシャッターを下ろされてしまってました。なんですと〜!!

(次回に続く。)

by 高島

高島 肇 について

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク