おニューなシネコン、行ってきました。

先週の土曜日、自分がよく映画を観に行く海老名という駅に新しくシネコンがオープンした、と聞いたので早速行ってきました。以前は公園だった場所にまるまる新しいショッピング・モールが出現しており、ちょいと驚き。

で、歩き回ってみるとさすがにできたばっかなので、人の多いこと! まあ見に来たいのは分かるけど、どいつもこいつも日なたぼっこしてボーッとしてんのはどういう事なんだろうかね。当の映画館はヴァージン・レコードが経営しているそうで、内装はイメージカラーの赤・赤・赤の赤づくしでした。まあ、普通のシネコンでした。

気になるのは、この建物の目と鼻の先には以前からほぼ同規模のワーナーのシネコンがあり、お客の取り合いが想像される。というか、人の流れはほとんど新しいほうへ行っちゃってるんじゃないの!? と思わせる雰囲気がある。大丈夫か? ワーナー、つぶれんなよ! オレは応援してるからな! 正月には絶対行かないけど。

ちなみに、映画は「アザーズ」を観てきました。感想はウ〜ン・・・ちょっとねー・・・、な感じでした。

by 高島

高島 肇 について

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す