いまさらブートキャンプ

先日、久しぶりにウチの元スタッフが遊びに来て、お土産に色々と持って来てくれました。
中には前々からやりたいやりたいと自分が騒いでいた、「ビリーズ・ブートキャンプ」のビデオが。
何でも彼の近所の中古ショップでとんでもなく安い値段で売っていたとか。
早速、翌日に試してみる事にしました。先週から続いていた筋肉痛もすっかり治まり、体力も戻って来たようなので、大丈夫だと思いました。
・・・と思ったんですが!キツい!ものすごくキツい!

これは想像以上です。今回見たのは第1巻が無いもんで、次の第2巻「応用編」です。まあおそらく応用っつうくらいで第1巻よりもキツめな内容だろうとは思ってたんですが、なんというか、まあ殺人的な内容です。買ってすぐやめちゃう人がいるのは非常にわかりますねー。

口を開けっ放しで、汗をダラダラ流しながら立ち尽くす事数回、一応最後まで付き合いましたが、その後の筋肉痛がまたやってきました。
しかも今回は先週の倍くらいの規模。
シクシク、イタい、痛いよ〜。

本日は、初回から数えて3度目の挑戦をしました。
あいかわらず数回ほど、途中で口開けっ放しで放心しました。全然楽になりません。

まあ、自前のメニューの筋トレよりはよっぽど運動不足の解消にはなるので、しばらく続けるつもりです。
もうこんなきつい思いするぐらいだったら、仕事してる方が楽だ!と思えるので、気分転換としては絶大な効果がありますね。

また設計が始まり、ストレスフルな生活が始まりましたので、その間は続けようと思っています。

※あと第3巻もあってこれは「腹筋編」だそうです。まだ見てませんが。つーか、見たくなくなりました(やったら吐くな、多分)。

by 高島

高島 肇 について

スタジオ・ハーフ・アイ代表にして大黒柱の原型師。変形ギミックに命を懸ける、まさに変形の鬼。代表作:完全変形ゲッターロボなど多数。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク