エサにつられて、設計に気合入ってます。

いやーすごく久しぶりの更新になっちゃいましたね。
みなさまお元気でしょうか?・・って元気なわけないか、この暑さで。
ここ最近のバカみたいな暑さに皆様も相当大変な思いをされていることかと拝察いたします。
自分はといえば、毎年のこの時期はWF前の徹夜地獄の後遺症で完全に夏バテ状態になっているのですが、今年のWFは珍しく完徹はせず(20分程寝れました。)、搬入も遅刻することなく入れました。
ただ、「The head」のキット版は手続き等諸々間に合わせることができなかったため、会場内での販売は行えませんでした。
わざわざ当社ブースまでこれを買いに来ていただいた方、大変申し訳ありませんでした。次回は確実に持っていけると思いますので、これに懲りずお願い申し上げます。

さて、その後の日々はというと、早めに通常運行に戻りまして、グレンラガンシリーズの成形作業と「超銀河グレンラガン」の設計を1日おきの交互に進行させています。
設計の日はとにかく外に飛び出したくなるのですが、何しろこの暑さですからね。出たくても日が沈むまでは到底無理です。
必然的にカンズメ状態で、ぐいぐい進んでいます。
こちらの進行報告はいつも通り開発レポート「ヒミケンで」ご覧ください。こちらも更新はさぼりがちですが。

設計を進めるために自分用のご褒美(というよりエサか?)を用意しました。
Amazonで劇団☆新感線のDVDを購入。「超銀河〜」設計完了の暁にはこれが観れる、というルールを設定。
もう一つは、新しく越して来た現在の借家の管理会社に行って来まして、犬を飼えるよう手続きをして来ました。これも「超銀河〜」設計完了までお預けです。
どちらも自分用の餌としては絶大な効果を発揮していますが、それだけに衝動に負けちゃう危険性もはらんでいて、これはこれで「諸刃の剣」感がありますねー。ペットショップに覗きに行っちゃった時とかはもうヤバイヤバイ。

おかげさまで設計は加速しています。これから1〜2ヶ月後には完成しているはずです(・・・ホントかー?)。

どうぞお楽しみに。

by 高島

カテゴリー: グレンラガン, 日記 | コメントする

起爆剤が欲しい!

ご無沙汰しております!
はやゴールデンウィークですね。皆様、元気でお過ごしでしょうか?
今年2月の引越し後から、ガタガタのスケジュールを何とか維持しながら持たせてきましたが、おかげさまでやっと巡航モードに入れそうです。
現在お届けをお待ちいただいているグレンラガンシリーズは1週間ほどズレてしまっておりますが、リズムに乱れが出ることなく進んでおります。4月のお届け分の発送は今週末ぐらいで完了する予定です。

さて、ひたすらに自分は部品の成形と梱包作業に明け暮れていましたが、今日からやっと成形・設計を交互に行う通常の生活リズムに戻れました。
今日は設計の日です。「超銀河グレンラガン」の設計を再開します!
・・・・で、設計って何をすればいいんだっけ?
まずは自分の頭を「設計脳」に切り替えないといけません。
この切り替え作業が非常に難しい。
特に今回のようにブランクが長すぎると、ホントにスイッチが入らなくて困ります。

実は一昨日の夜に念願の映画「パシフィック・リム・アップライジング」に行ってきました。
前作を観たときは、行きは体調が悪くてどんよりしていたのですが、映画を観た帰りは大興奮状態で一気に体調も戻り、壁に突き当たっていた「最小変形ゲッター3」の設計もすごい勢いがつきました。
まさに「パシリム効果」ですね。

で、一昨日は製造の方で仕事にひと区切りが付き、打ち上げも兼ねて観に行きまして、前作当時と同じくらい相当クタクタだったため、この「パシリム効果」に期待したんですが・・・、あーまあ、映画の前に食べた回転寿司はうまかったです。・・・以上。

そんなわけで、設計脳に切り替えるための起爆剤がすごく欲しい状態が続いています。
なんか・・・なんか、いいのがないですかねー。危ない薬とかではなく。

by 高島

カテゴリー: グレンラガン, 日記 | コメントする

引っ越しました。(改訂)

みなさまご無沙汰しております。
当ブログはもとより開発ブログの方もここしばらくは放ったらかしの状態でした。
実は先月に引越しをしまして、とにかくその前後はありとあらゆるものがグチャグチャで、とても外部に向けて何かを発信できるような状況ではありませんでした。

そんな状態のため生産作業なんかは全くできない有様で、長らくお待ちいただいているグレンラガンシリーズの作業がさらに滞ってしまい、またもやスケジュールを再編し直さなければいけないことになってしまいました。大変、申し訳なく思っております。
また、長らくのご辛抱、心から感謝いたします。
※当記事の公開後、1名様より大変お怒りのお言葉をいただきました。謹んで訂正させていただきます。
ご迷惑をおかけしております皆々様へは心からお詫び申し上げます。

さて、引越しの話題に戻ります。
時期は先月2月の下旬、模型イベントのワンダーフェスティバル(WF)参加のわずか数日後でした。
WF前日は徹夜をしていたため、同イベント直後できついのはわかっていましたが、この時期は引越しシーズンで引越し業者の日程を確保するのもなかなか大変なため、選択の余地なくこの時期になってしまいました。
WF翌日から準備でフル回転です。ひたすら荷造りを続け、合間合間に引越し先を往復し、準備を進めていきました。
荷物を詰め込んだ段ボール箱はもう大変な量になりまして、引越し屋さんが持ってきた、こんなにいらねーだろ!というぐらいの量の段ボール箱を全て消化し、さらにうちの製品梱包用の在庫のものも投入してなんとか間に合いました。わずか各6畳の2DKにどうすればこんなに入ってたんでしょうか?
引越し前夜は段ボール箱の塔の間に布団を敷いて寝ました。

引越し当日は業者さんプラス自分たちで借りたレンタカーの1tトラックで移動を行いました。
業者さんはさすがプロ!という手際で、2トントラックにアレヨアレヨという間に荷物を詰め込み、これまたあっという間に新居に荷物を運び込んでいきます。実に鮮やかで、非常に感心しました。
問題は荷物を出した後の旧部屋と新居で、どっちも見たまんまゴミ屋敷状態で、片付けが完了するまで数日を要しました。

自分が退去した旧部屋の建物は翌月には取り壊してしまうそうです。8年数ヶ月を戦い続けた思い出深い建物です。取り壊される前に見ておこう、と先日訪れた際には住人はすでに全員退去した後でした。
180303b
記念に撮影。ここの1階の端の部屋が当社でした。
180303c
これがいつも仕事場の窓から見ていた景色。
帰り際はちょっと泣けました・・・。

ここに来てから8年数ヶ月、色々なものを失くしての辛い戦いでしたが、なんとか乗り切って来れたのはこの仕事場があったればです。
また、この期間を支え続けていただいたお客様皆々様にも重ねて、感謝いたします。
これから新しい仕事場でも、同じくジタバタと奮闘いたしますので、みなさま変わらずご支援をいただけますようお願い申し上げます。

by 高島

カテゴリー: 日記 | コメントする

2018年、本年もどうぞよろしくお願い致します。その2

本日はお正月の3日目です。
元日は原稿の途中で、出かけちゃったので、続きです。
まあ、大したもんじゃないんですが、久々の近況報告なんで。
2日目はバタバタと出入りを繰り返していましたが、本日は部屋にこもりっきりで玄関の鍵を置けることもなく、1歩も出ておりません。
今日は朝から箱根駅伝の録画を流しながら、エスカフローネのキット版の説明書を作成しています。
現在、箱根駅伝は往路が終了したところです。

今回の年末・正月は映像作品に恵まれておりました。
大晦日には、1年頑張ったご褒美として借りておいたシャマラン監督の「スプリット」を見ました。
いつものような大きなどんでん返しはありませんでしたが、ラストがなかなか心憎い結び方で、おー!と思わず声が上がってしまいました。シャマラン作品を見たことがない方は昔の作品を一通り見てから、この作品を見ることをお勧めします。

元日は親戚の家に帰りに、スターウォーズを見てきました。
レイトの上映で終わった時間が終電ギリギリだったので、結構ヒヤヒヤしましたね。
映画の内容も、当初またエピソード7のような程度だとがっかりさせられるんじゃないかと心配していましたが、かなり楽しめました。
前作よりも数倍面白かったですね。

ただ、正月は普段は映画なんか全く見ないんでマナーもへったくれもない、といったような人がうじゃうじゃ詰め掛けます。
もう、上映中にトイレに立ったり、ベラベラ話したり、スマホの画面を光らせて見たり、ともうやりたい放題です。
まあ、ある程度は覚悟はしていたので、さほどは腹は立ちませんでしたが、その手の連中が来てシラけさせられる分、割引してもらいたいなー、とは思いました。

で、2日目の昨夜はルパン3世の「血煙の石川五右衛門」をネットフリックスで視聴。いやー、これも面白かった。
現在続いている「峰不二子という女」からのシリーズは非常に気に入っています。オヤジが楽しめるアニメですね。

なんか、今回も適当にダラダラ書いてるだけになっちゃいましたね。申し訳ない。
とまあ、割と鋭気は養えたようです。

もうすぐ説明書作成の仕事も終わり、「超銀河グレンラガン」の作業が再開できます。これは一気に完成まで持っていくつもりですので、どうか皆様もよろしくお付き合いのほどを。

by 高島

カテゴリー: グレンラガン, 日記 | コメントする

2018年、本年もどうぞよろしくお願い致します。

皆様、明けましておめでとうございます。
本当に久しぶりのブログになってしまいました。
昨年はただただ忙しいばかりで、特に秋からは書き物に時間を割く余裕が全く無く、これだけ間が空いてしまいました。
いやー、今でも余裕は全然無いんですけどね。

今年も正月からみっちり仕事です。
さすがに今日は親戚のところに行かないといけないので、休業状態ですが、2日から仕事に入ります。
なんとかエスカフローネ・リバイバルの完成品版は昨年発送分は出せたのですが、キット版の説明書が未だ完成していないため、そこからですね。
毎度のことながらいつもお待たせしてしまい、申し訳ないです。

今回のエスカフローネは元々、復刻が趣旨でしたが20年分のギャップが気になって、現在の技術を色々と投入した結果、作業内容がとんでも無いことになってしまいました。もうほぼ新作状態。
特に新技術となった竜の羽とマントの製作がえらい時間がかかります。プロトタイプを作る分には時間はそれほど気にしていませんでしたが、実際の業務としての製品版の部品はかなり時間食いの作業になります。
新技術は本番をやって見て、初めてわかる部分もあるわけで、なんというか・・・非常に勉強になりました。

そんなわけなんで、エスカフローネ・リバイバルは想定よりもかなりコストがかかる作品になってしまい、そのためショップさん等へ卸す一般販売コスト割れを起こしてしまう可能性があり、販売を行うかは今の所未定です。

確実なご入手をご希望の方は弊社通販をご利用いただくことをお勧めします。

で、今年のこれからの仕事はこれも長らくかかかっている「超銀河グレンラガン」の設計を再開します。
作業は止まってはいましたが、その間も頭の中でギミックをどうするか延々と考えていました。
昨日はほぼ1年ぶりに風呂を沸かして、1時間ほど風呂に浸かってじっくり考えました。
不思議なもんで、今まで散々考えていて何も出なかったアイディアが風呂に浸かるとスパッと出てくるんですね。
風呂、侮りがたし。
これだと、入浴も立派な業務の一部として成立しますね。
設計の期間中はもっと積極的に風呂に入るべきかもしれません。

おっと、もう親戚のうちに行かないといけない時間となりました。
続きはまた後で書くとします。(書けたら)

それはみなさま、本年もどうぞよろしくお願い致します。

by 高島

カテゴリー: 日記 | コメントする